【Stable Diffusion】高画質化・解像度を上げるHires.fixの使い方について解説

当サイトはプロモーションを含みます。


手順を真似するだけで

すぐに高クオリティの画像生成ができる!

📖Stable Diffusionの導入から使い方まで全てを網羅できる初心者入門書!📖

「画像生成したけどクオリティが低い…」

「何かぼやけて画像生成されてしまう…」

と悩んだことはありませんか?



画像生成しても

全体がガサついている感じになってしまったり

目が綺麗にならなかったりする場合ってありますよね。



それらを解決するために

「Hires.fix」を使用するといいでしょう。


「Hires.fix」を使用することで

高画質・高解像になって綺麗に画像を仕上げることが出来るのでおすすめです!




高画質・高解像度にしたいなら

画像サイズの設定項目である「Width」と「Height」の数値を上げる方法もありますが、



それよりも

「Hires.fix」を使用した方が、よりクオリティの高い画像生成をすることが出来るので

必須と言っていいほどおすすめの設定方法になります。(SDXLモデルを使用している場合は除きます)



この記事では、高解像にしてくれる「Hires.fix」の使い方について解説します。


この記事のメリット!

・画像のぼやけがなくなる
・画像のクオリティを上げることができる


🟢生成AIの収益化術・活用法・最新ニュースなどのメンバーシップを開始しました🟢


AI×占いで稼ぐ方法
Stable Diffusion Web UIの使い方・高クオリティで画像生成する方法
AIイラストからVTuberを作成してお金を稼ぐ方法
初心者でも高クオリティの画像生成をSeaArtでする方法
最新の生成AIニュース

1,980円でこれらが全てお得に読めるので、興味がある方は是非加入してみてください!

生成AIの収益化術・活用法・最新ニュースを読む



\理想の画像生成をするまでに時間がかかってしまう方へ!/
【累計販売400部突破!】


すぐに理想的なポーズの画像生成をしたいと思いませんか?

以下のリンクにある内容では、イメージしていた画像生成が出来るまでの時間を大幅に減らすことが出来ます。

●こんな人におすすめです!●
・理想的なポーズの画像生成に困っている
・ポーズのバリエーションを増やしたい
・高クオリティーの画像生成をしたい
・コピペだけで簡単に画像生成したい
・可愛いAI美女、AIグラビアの画像生成に困っている

他にはない呪文内容などが豊富にあり参考にできるので困ることはありません。

詳細はこちら!
目次
AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐ方法
【累計販売100部突破!】

「AIグラビア・AIイラストを生成してお金を稼ぎたい」と思ったことはありませんか?


以下のリンクにある内容では、初月からお金を稼ぐ方法について知ることが出来ます。

【こんな人におすすめです!】
初月からお金を稼げた成果の実績を出したい
・画像生成してお金にならないことをするよりも、画像生成してお金を稼ぎたい
・副業で毎月の不労収入を得て今の生活よりも豊かにしたい

他の場所では書かれていない、AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐための全ての方法を詰め込んで解説しています。


内容の詳細はこちらから!

Hires.fixについて


「Hires.fix」を使う方法は簡単です。

「Hires.fix」項目の左側にあるチェック項目に

チェックを入れるだけで使用することができます。



この例では、画像サイズを「Width:512」「Height:768」に設定してから

「Hires.fix」を使用し、「Upscale by」項目で「2」に設定して

「Width:1024」「Height:1536」の2倍サイズで画像生成します。



以下の画像では、「Hires.fix」無しと有りを比較した結果になります。

右側の画像のように、有りの方が綺麗に生成することが出来ています。

このように「Hires.fix」を使用すると、生成時間が長くなりますが

高解像になってクオリティの高い画像に仕上げることが出来ます。

SDXLモデルで「Hires.fix」を使用すると、クオリティが劣化する場合があり

通常の画像サイズからサイズを大きくした方がいい場合もあります。



「Hires.fix」を使用せずに、通常の画像サイズ設定から「Width:1024」「Height:1536」にして画像生成すると

体の一部が変になったり(逆の関節になる等)、腕や脚が分離したりする場合があります。



以下の画像では

通常画像サイズ設定で「Width:1024」「Height:1536」にした場合と

画像サイズを「Width:512」「Height:768」にして、「Hires.fix」の2倍数値で生成した比較結果になります。

左側では、脚が分離して画像生成されています。

「Hires.fix」の「Upscale by」の項目で「2」に設定して、「Width:1024」「Height:1536」の出力で画像生成すると

右側の画像のように、上手くクオリティの高い画像生成をすることが出来ます。

このように、「Hires.fix」を使用すると、体が崩れていない画像生成がされやすくなるので使用することを推奨します。


Stable Diffusionで高クオリティーの画像生成が出来なくて悩んでいませんか?


以下のリンクにある内容を読むことで、Stable Diffusionの導入方法から使い方まで全て網羅出来てクオリティーの高いAIイラストやAI美女を生成することが出来るようになります。


高クオリティーで画像生成する方法が記載されているので、手順を真似するだけで購入後からすぐに高クオリティーの画像生成ができるようになります。


内容の詳細はこちら!


Hires.fixを使用して体が崩れる時の対処法


「Hires.fix」を使用した時に

体が崩れやすかったり

人物ではない画像生成がされたりする場合があります。



1つ目の原因として、「Width」と「Height」の画像サイズが最適な数値でない場合が挙げられます。


画像サイズを「1025」以上にした時に体が崩れやすい傾向にあるので

「1024」くらいに設定するといいでしょう。



また、PC環境によると思いますが

画像サイズを大きくし過ぎると画像生成の途中にエラーが起きて画像生成できない場合があります。



綺麗に生成できるおすすめの画像サイズについては

以下の記事で解説しているので合わせて読んでみてください。

あわせて読みたい
【Stable Diffusion】おすすめの画像サイズと変更方法について解説 おすすめの画像サイズは何かな? 画像サイズの設定は重要です。画像サイズの設定が適切でない場合は、イメージした画像生成をすることが困難だったり、体がよく崩れて生...



2つ目の原因として、「Denoising strength」の数値を「0.8」以上で設定した時になります。


画像生成している途中で、急に別の画像にパッと切り替わって

体が崩れた画像生成がされたりしたことはありませんか?


人物ではない画像生成がされる場合があるので

推奨値として「0.5〜0.7」くらいに設定するといいでしょう。


Upscalerで解像方法を変更する


「Upscaler」では、高解像にさせる方法を変更します。



以下の画像では、「Upscaler」を全て出力した比較結果になります。


これらの画像の結果から、違いが見られなかった「Upscaler」がありました。

・「Latent(nearest)」と「Latent(nearest-exact)」を比較すると変わっていなかった
・「None」と「Lanczos」を比較すると変わっていなかった
・「ScuNet GAN」と「ScuNet PSNR」を比較すると変わっていなかった


モデルや他の設定方法などによっては変化が出るかもしれませんが、参考にしてみてください。

全て生成して個人的に良いと思った「Upscaler」は

「R-ESRGAN 4x+ Anime6B」か「SwinIR 4x」になります。



\理想の画像生成をするまでに時間がかかってしまう方へ!/

すぐに理想的なポーズの画像生成をしたいと思いませんか?

以下のリンクにある内容では、イメージしていた画像生成が出来るまでの時間を大幅に減らすことが出来ます。

●こんな人におすすめです!●
・理想的なポーズの画像生成に困っている
・ポーズのバリエーションを増やしたい
・高クオリティーの画像生成をしたい
・コピペだけで簡単に画像生成したい
・可愛いAI美女、AIグラビアの画像生成に困っている

他にはない呪文内容などが豊富にあり参考にできるので困ることはありません。

詳細はこちら!


Hires stepsについて


「Hires steps」では、「0」数値でも十分クオリティの高い画像生成になりますが

数値を上げることで、さらにクオリティを上げることができます。



以下の動画では、「Hires steps」を「0」「50」「100」で比較しました。



以下は画像での比較結果になります。

どれも同じに見えますが、綺麗に仕上がったのがsteps「50」になります。

上げ過ぎてもあまり変わらない感じがあったので

参考までに「50」くらいでいいと思います。



Denoising strengthについて


ノイズ除去の影響力を調整できる設定が、「Denoising strength」となっています。



以下の画像では、「Denoising strength」を「0.3」「0.7」「1」に設定した結果になります。

「0.3」では、ぼやけておりノイズ除去がしっかり出来ていません。

「0.7」では、綺麗に画像生成することができました。

「1」では、綺麗に画像生成できていますが、
体が崩れたり人物ではない生成がされやすい傾向にあります。

数値を低くしすぎたり、高すぎたりすると、クオリティが劣化するので

「0.5〜0.7」くらいにすると良い画像生成ができます。



Upscale byは生成画像サイズを大きくできる


出力する画像サイズを変更したい場合は、「Upscale by」から可能です。



例えば、画像サイズで「Width:512」「Height:1024」に設定して、「Upscale by」を「2」に設定すると

「Width:1024」「Height:2048」の2倍サイズで画像生成することができます。



「Hires.fix」を使用した時の、「Width:1024」「Height:2048」と

「Hires.fix」を使用せずに、通常の画像サイズ設定から「Width:1024」「Height:2048」にして生成すると、

同じ画像サイズ設定なので、同じ画像生成結果になると思うかもしれませんが、違う画像生成がされます。




以下の画像では、Seed値を固定し

「Hires.fix」無しと有りで、同じ画像サイズの出力設定にして比較した結果になります。

「Hires.fix」無しの左側の画像では、破けたソファーのような よく分からない生成がされています。

「Hires.fix」有りの右側の画像では、しっかり人物が綺麗に生成できています。


このように、出力する画像サイズはどちらも同じ「Width:1024」「Height:2048」なのですが

全く違う画像生成結果になります。

「1025」以上の画像生成では

「Hires.fix」を使用して「Upscale by」で画像サイズの出力を大きくした方が

クオリティの高い画像生成がされやすい傾向にあります。



SeaArtで高クオリティの画像生成をすることに興味はありませんか?

以下のリンクにある内容では、手順をそのまま真似するだけで5分くらいで高クオリティの画像生成をすることが出来ます!

内容を参考にして応用することで、すぐに高クオリティで画像生成できるスキルを手に入れることが出来ます。

こんな人におすすめです!
・リアル風ですぐに高クオリティの画像生成をしたい
・アニメ風ですぐに高クオリティの画像生成をしたい
・SeaArtの使い方を詳しく知りたい

SeaArtの使い方を知らない初心者の方は、各種設定項目・使い方について詳しく理解できるようになるので是非購入して読んでみてください。


内容の詳細はこちら!



Resize toについて


「Resize to」項目では、出力させる画像サイズを数値で指定することができます。


「Resize to」では、「Width」と「Height」で入力したアスペクト比率で合わせないと

頭が切り抜かれた画像生成がされたりする場合があります。



試しに「Width:512」「Height:768」に設定してから

「Resize to Width:1024」「Resize to Height:1024」にして

アスペクト比率を合わせていない状態で画像生成してみます。


以下の画像は生成した結果になります。

頭の部分が切り抜かれた感じになって生成されています。



次は「Width:512」「Height:768」に設定してから

「Resize to Width:1024」「Resize to Height:1536」にして

アスペクト比率を合わせた状態で画像生成してみます。



以下の画像は生成した結果になります。

頭をしっかり画像内に収めた生成をすることが出来ています。



以下の画像は比較結果になります。

このように「Resize to」では

アスペクト比率を合わせられていないと

頭が切り抜かれて画像生成されてしまう場合があるので

アスペクト比率を合わせるようにしましょう。



全身画像を生成するならHires.fixは必須


全身画像を生成する場合のおすすめ設定として

画像サイズで「Width:512」「Height:768」に設定してから

「Hires.fix」の「Upscale by」で「2」に設定して

「Width:1024」「Height:1536」で画像生成させると

クオリティが高い全身画像を生成できるのでおすすめです。



以下の画像は生成した結果になります。

このように、体が崩れにくい全身画像で生成されやすいので是非試してみてください。





🟢生成AIの収益化術・活用法・最新ニュースなどのメンバーシップを開始しました🟢


AI×占いで稼ぐ方法
Stable Diffusion Web UIの使い方・高クオリティで画像生成する方法
AIイラストからVTuberを作成してお金を稼ぐ方法
初心者でも高クオリティの画像生成をSeaArtでする方法
最新の生成AIニュース

1,980円でこれらが全てお得に読めるので、興味がある方は是非加入してみてください!

生成AIの収益化術・活用法・最新ニュースを読む



🟢画像生成AIで理想の画像生成をするまでに時間がかかってしまう方へ🟢


すぐに理想的なポーズの画像生成をしたいと思いませんか?


以下のリンクにある内容では、イメージしていた画像生成が出来るまでの時間を大幅に減らすことが出来ます。


●こんな人におすすめです!●
・理想的なポーズの画像生成に困っている
・ポーズのバリエーションを増やしたい
・高クオリティーの画像生成をしたい
・コピペだけで簡単に画像生成したい
・可愛いAI美女、AIグラビアの画像生成に困っている

他にはない呪文内容などが豊富にあり参考にできるので困ることはありません。


詳細の内容についてはこちら!

まとめ


「Hires.fix」で高画質・高解像度にさせる方法について解説しました。


「Hires.fix」を使うことで、画像サイズから大きく設定するよりも

高画質で綺麗に画像生成することができるのでおすすめです。


特に全身画像を生成するときには、目や体が崩れにくくなるので

必須で設定しておいた方がいいでしょう。


是非記事を参考にして「Hires.fix」を使用してみてください。


以下の記事では、高品質な美少女を生成するためのプロンプト(呪文)を一覧で紹介しているので良ければ読んでみてください。

あわせて読みたい
【Stable Diffusion】高品質な美少女ができるプロンプト(呪文集)の一覧を紹介! 「画像生成してみたけど、クオリティが低い画像生成しかされない...」「クオリティの高い美少女の画像生成をしたいけど、呪文が分からない...」と困っていませんか?初...

Stable Diffusionで高クオリティの画像生成ができる!

Stable Diffusionで高クオリティの画像生成が出来なくて悩んでいませんか?

以下のリンクにある内容を読むことで、
Stable Diffusionの導入方法から使い方まで全て網羅出来て
クオリティの高いAIイラストやAI美女を生成することが出来るようになります。

高クオリティで画像生成する方法が記載されているので、
手順を真似するだけで購入後からすぐに高クオリティの画像生成ができるようになります。

内容の詳細はこちら!

AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐ方法【累計販売100部突破!】

「AIグラビア、AIイラストを生成してお金を稼ぎたい」と思ったことはありませんか?

以下のリンクにある内容では、初月からお金を稼ぐ方法について知ることが出来ます。

【こんな人におすすめです!】
初月からお金を稼げた成果の実績を出したい
・画像生成してお金にならないことをするよりも、画像生成してお金を稼ぎたい
・副業で毎月の不労収入を得て今の生活よりも豊かにしたい

他の場所では書かれていない、AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐための全ての方法を詰め込んで解説しています。

内容の詳細はこちらから!

 

AIイラストからVTuberモデルを作成してお金を稼ぐ方法

AIイラストからVTubeモデルを作成してお金を稼ぎたいと思いませんか?

以下の内容を読むことで、AIイラストからVTubeモデルを作成するスキルを身につけることが出来るので販売や受注を行えるようになります。

販売や受注以外にも以下のことが出来るようになります。

・自分でVTubeモデルを作成してYouTubeなどで活動する
・作成したモデルを動画作品内でアニメーションさせる
・宣伝、SNS等で活用

内容の詳細こちら!

 

\初心者でも5分で高クオリティの画像生成が出来る!/
SeaArtの使い方入門書

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【経歴・実績】

・画像生成AI歴1年以上

・AIグラビア写真集を数十冊以上出版して月5桁以上の収益達成
【5万円以上の収益!AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐ方法】を販売中
https://note.com/levelma/n/n1c9878233615
 
・上原亜衣コラボAI写真集の発売
kindle unlimited会員なら無料で読めます!
https://amzn.to/3uCvynw
 
・日本AI美少女コンテスト入選
 
・画像生成AIを活用したVTuberモデルを販売
https://levelma100.booth.pm/

・Youtubeで生成AIの情報発信
https://www.youtube.com/channel/UCp8-8yMZwdMvf4XkZlsgRWA
 
仕事の依頼に関しては以下からお願いします。
仕事以外に関することはご返信致しませんので予めご了承ください。
連絡先:levelma1000@gmail.com

\VTuber・動画作品・宣伝等に使えるキャラクターモデルを販売中!【1,980円〜】
詳しくはこちら!
目次