ControlNetのTileの使い方について解説【高画質化・高解像度】

当サイトはプロモーションを含みます。


手順を真似するだけで

すぐに高クオリティの画像生成ができる!

📖Stable Diffusionの導入から使い方まで全てを網羅できる初心者入門書!📖

高画質化・高解像度にしたい!
Tileの使い方を教えて!

Tileを使用することで高画質化、高解像度になるだけでなく、Hires.fixを使用した時よりも全体的に細かい画風に変わってクオリティーの高い画像生成をすることが出来るので是非使って欲しい機能となっております。

この記事では、ControlNetでTileの使い方について解説します。

Tileを使用する場合はControlNetの導入が必要です。

Google Colabを使ったControlNetの導入方法について、コードが分からない人でも簡単に導入できる方法を以下の記事で解説しているので読んでみてください。

あわせて読みたい
【Stable Diffusion】ControlNetとは?簡単に導入する方法について解説 ControlNetって何?どうやって導入・インストールできるの? ControlNetを導入して使用することで、様々な補助を受けることが出来ます。イメージしているポーズを生成し...

🟢生成AIの収益化術・活用法・最新ニュースなどのメンバーシップを開始しました🟢


AI×占いで稼ぐ方法
AIイラストからVTuberを作成してお金を稼ぐ方法
初心者でも高クオリティの画像生成をSeaArtでする方法
最新の生成AIニュース

などを発信しています!

1,980円でこれらが全てお得に読めるので、興味がある方は是非加入してみてください!

生成AIの収益化術・活用法・最新ニュースを読む



\理想の画像生成をするまでに時間がかかってしまう方へ!/
【累計販売400部突破!】


すぐに理想的なポーズの画像生成をしたいと思いませんか?

以下のリンクにある内容では、イメージしていた画像生成が出来るまでの時間を大幅に減らすことが出来ます。

●こんな人におすすめです!●
・理想的なポーズの画像生成に困っている
・ポーズのバリエーションを増やしたい
・高クオリティーの画像生成をしたい
・コピペだけで簡単に画像生成したい
・可愛いAI美女、AIグラビアの画像生成に困っている

他にはない呪文内容などが豊富にあり参考にできるので困ることはありません。

詳細はこちら!
目次
AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐ方法
【累計販売100部突破!】

「AIグラビア・AIイラストを生成してお金を稼ぎたい」と思ったことはありませんか?


以下のリンクにある内容では、初月からお金を稼ぐ方法について知ることが出来ます。

【こんな人におすすめです!】
初月からお金を稼げた成果の実績を出したい
・画像生成してお金にならないことをするよりも、画像生成してお金を稼ぎたい
・副業で毎月の不労収入を得て今の生活よりも豊かにしたい

他の場所では書かれていない、AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐための全ての方法を詰め込んで解説しています。


内容の詳細はこちらから!

サイズとControlNetの設定をする

まずは、WidthとHeightの画像サイズから設定しましょう。

基本的に「Width:512、Height:512」で画像生成した作品に対してTileを使う場合は、2倍の「Width:1024、Height:1024」に設定することで良い結果になるので参考にしてください。


ControlNetを導入したら、ControlNetタブの右側にある逆三角形の部分をクリックして開いてください。

「Single Image」内をクリックしてから高画質化、高解像度にしたい画像をアップロードしてください。


「Enable」にチェックを入れてControlNetを使用する状況にしてください。

tile_resampleについて

「Preprocessor」項目内で「tile_resample」を選択してください。


「Model」項目内で「tile」を選択してください。


以下の画像の左上では「Width:512,Height:512」で画像生成した元画像(アップロードした画像)になります。

右上ではSeedを固定して「Width:1024,Height:1024」で画像生成した結果になります。
WidthとHeightを1024に変更して画像生成しただけでは画像全体が変わってしまっています。

左下ではWidth:512,Height:512でHires.fixを使用してUpscale byを2にしてWidth:1024,Height:1024で画像生成した結果になります。
左上のWidth:512,Height:512よりも高画質化、高解像になって画像生成することが出来ています。

右下ではControlNetの「tile_resample」を使用して画像生成した結果になります。
左上の元画像や左下のHires.fixよりも、さらに高画質化・高解像度で画像生成することが出来ており、Hires.fixよりも細かく描かれています。


上記画像のように「tile_resample」を使った方が高クオリティーに仕上がるのでおすすめの機能です。

Hires.fixがよく分からない人は、以下の記事で解説しているので合わせて読んでみてください。

あわせて読みたい
【Stable Diffusion】高画質化・解像度を上げるHires.fixの使い方について解説 「画像生成したけどクオリティが低い...」「何かぼやけて画像生成されてしまう...」と悩んだことはありませんか?画像生成しても全体がガサついている感じになってしま...


「Down Sampling Rate」では数値を低くすることで全体がはっきりと写るようになり、高くすることで全体がぼやけていくような傾向にありました。


以下の動画では、「Down Sampling Rate」の数値を「0」「4」「8」で生成した比較結果になります。

数値が高いほど全体がぼやけていることが確認できます。

tile_colorfixについて

Preprocessor項目内にある「tile_colorfix」では「tile_resample」とは違った品質の仕上がりで生成することが出来ます。


「Variation」数値を変更することで全体の色味が変わったり、より詳細に描かれるようになったりします。


以下の動画ではVariation数値を「3」「8」「32」で生成した比較結果になります。

モデルによって結果が変わる可能性がありますが、この例では数値が高くなることによって物が増えたり、服の柄が追加されたりと全体が少しだけ変わっていることが確認できます。

tile_colorfix+sharpについて

Preprocessor項目内にある「tile_colorfix+sharp」も高クオリティーに画像生成できるのでおすすめです。


「tile_colorfix」と同じように「Variation」項目があります。


以下ではVariation数値を「3」「8」「32」で生成した比較動画になります。

「Variation」の効果は「tile_colorfix」と同じように色が少し変わったり、物、服装などの柄が増減したりと全体的に少し変わる効果になっています。

「tile_colorfix+sharp」では「tile_colorfix」よりもシャープに描かれて画像生成されます。


「Sharpness」項目では、低くするほどシャープさがなくなり、高くするほどシャープになっていきます。


以下ではSharpnessの数値を「0」「1」「2」で生成した比較動画になります。

数値が高いほど、全体がはっきりと画像生成されていることが確認できます。


以下の画像では、「元画像」「tile_resample」「tile_colorfix」「tile_colorfix+sharp」の比較結果になります。

このようにTileを使用することで、元画像よりも全てクオリティーが高くなって画像生成することが出来るので是非参考にして使用してみてください。



🟢生成AIの収益化術・活用法・最新ニュースなどのメンバーシップを開始しました🟢


AI×占いで稼ぐ方法
AIイラストからVTuberを作成してお金を稼ぐ方法
初心者でも高クオリティの画像生成をSeaArtでする方法
最新の生成AIニュース

などを発信しています!

1,980円でこれらが全てお得に読めるので、興味がある方は是非加入してみてください!

生成AIの収益化術・活用法・最新ニュースを読む



🟢画像生成AIで理想の画像生成をするまでに時間がかかってしまう方へ🟢


すぐに理想的なポーズの画像生成をしたいと思いませんか?


以下のリンクにある内容では、イメージしていた画像生成が出来るまでの時間を大幅に減らすことが出来ます。


●こんな人におすすめです!●
・理想的なポーズの画像生成に困っている
・ポーズのバリエーションを増やしたい
・高クオリティーの画像生成をしたい
・コピペだけで簡単に画像生成したい
・可愛いAI美女、AIグラビアの画像生成に困っている

他にはない呪文内容などが豊富にあり参考にできるので困ることはありません。


詳細の内容についてはこちら!

まとめ

以上でTileの使い方について解説しました。

ControlNetのTileを使用することで元画像を高画質、高解像度にすることが可能になります。

さらに元画像よりも細かい画風で画像生成されるので高クオリティーで仕上げることが出来ます。

是非活用して画像生成してみてください。

他に高画質化させる方法としてExtrasがあります。

最大4倍まで大きくしてくれるのでTileで画像生成した後に使用することで、さらにクオリティーが高くすることが出来ます。

Extrasの使い方について以下の記事で解説しているので読んでみてください。

あわせて読みたい
Stable DiffusionでExtrasの使い方について解説 生成した画像を高画質にしたい!Extrasの使い方を教えて! Extrasは主に画像生成した作品に対して高画質にさせたい場合に使用します。txt2imgなどで画像生成した作品を...

Stable Diffusionで高クオリティの画像生成ができる!

Stable Diffusionで高クオリティの画像生成が出来なくて悩んでいませんか?

以下のリンクにある内容を読むことで、
Stable Diffusionの導入方法から使い方まで全て網羅出来て
クオリティの高いAIイラストやAI美女を生成することが出来るようになります。

高クオリティで画像生成する方法が記載されているので、
手順を真似するだけで購入後からすぐに高クオリティの画像生成ができるようになります。

内容の詳細はこちら!

AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐ方法【累計販売100部突破!】

「AIグラビア、AIイラストを生成してお金を稼ぎたい」と思ったことはありませんか?

以下のリンクにある内容では、初月からお金を稼ぐ方法について知ることが出来ます。

【こんな人におすすめです!】
初月からお金を稼げた成果の実績を出したい
・画像生成してお金にならないことをするよりも、画像生成してお金を稼ぎたい
・副業で毎月の不労収入を得て今の生活よりも豊かにしたい

他の場所では書かれていない、AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐための全ての方法を詰め込んで解説しています。

内容の詳細はこちらから!

 

AIイラストからVTuberモデルを作成してお金を稼ぐ方法

AIイラストからVTubeモデルを作成してお金を稼ぎたいと思いませんか?

以下の内容を読むことで、AIイラストからVTubeモデルを作成するスキルを身につけることが出来るので販売や受注を行えるようになります。

販売や受注以外にも以下のことが出来るようになります。

・自分でVTubeモデルを作成してYouTubeなどで活動する
・作成したモデルを動画作品内でアニメーションさせる
・宣伝、SNS等で活用

内容の詳細こちら!

 

\初心者でも5分で高クオリティの画像生成が出来る!/
SeaArtの使い方入門書

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【経歴・実績】

・画像生成AI歴1年以上

・AIグラビア写真集を数十冊以上出版して月5桁以上の収益達成
【5万円以上の収益!AIグラビア・AIイラストでお金を稼ぐ方法】を販売中
https://note.com/levelma/n/n1c9878233615
 
・上原亜衣コラボAI写真集の発売
kindle unlimited会員なら無料で読めます!
https://amzn.to/3uCvynw
 
・日本AI美少女コンテスト入選
 
・画像生成AIを活用したVTuberモデルを販売
https://levelma100.booth.pm/

・Youtubeで生成AIの情報発信
https://www.youtube.com/channel/UCp8-8yMZwdMvf4XkZlsgRWA
 
仕事の依頼に関しては以下からお願いします。
仕事以外に関することはご返信致しませんので予めご了承ください。
連絡先:levelma1000@gmail.com

\VTuber・動画作品・宣伝等に使えるキャラクターモデルを販売中!【1,980円〜】
詳しくはこちら!
目次